【ノンストップ|里芋とチーズの春巻きの作り方レシピ】
2021年11月24日放送の「ノンストップ」でクラシルさんが「里芋とチーズの春巻き」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ノンストップで紹介された「里芋とチーズの春巻き」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ノンストップ 里芋とチーズの春巻きの作り方レシピ
  • ノンストップ 里芋とチーズの春巻きの材料
  • ノンストップ 里芋とチーズの春巻きの作り方

ノンストップ 里芋とチーズの春巻きのレシピ

Sponsored Link


ノンストップ 里芋とチーズの春巻きの材料

2人分
春巻きの皮 3枚
里芋 4コ(300g)
プロセスチーズ 90g
バター 5g
合いびき肉 100g

A
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
粗びきこしょう(黒) ふたつまみ

B
小麥粉 小さじ1
水 小さじ2

揚げ油 適量
ベビーリーフ、ミニトマト 各適量

ノンストップ 里芋とチーズの春巻きの作り方

1. 春巻きの皮は半分に切ります。

  プロセスチーズは1cm角の棒狀に切り、18本分作ります。

2. 里芋は皮に切り目を1周入れ、耐熱ガラスボウルに入れて水大さじ1を回し入れます。

  ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で4分ほど加熱します。
 
  一度取り出して里芋の上下を返し、再びふんわりラップをかけて電子レンジで2分ほどやわらかくなるまで加熱して皮をむきます。

3. 2をボウルに入れてフォークでつぶして、粗熱をとります。

4. フライパンを中火で熱してバター、合いびき肉を入れて炒めます。

  Aを加え、肉に火がとおり、水分が飛ぶまでさらに3分ほど炒めたら火からおろし、粗熱を除きます。

5. 3に4を入れて混ぜ合わせます。

6. 1の春巻きの皮に5の1/8量を細長くのせ、チーズ3切れを1列にのせます。

  手前から細長く巻き、巻き終わりを混ぜ合わせたBでとめます。

  同様に全部で6本作ります。

7. フライパンに3cm深さの揚げ油を注ぎ、180℃に熱して6を入れ、表面が色づくまで3分ほど揚げます。

8. 好みで半分に切り、ベビーリーフ、ミニトマトとともに器に盛ってできあがりです。

まとめ

サトイモは、1年中出回っていますが、最も多く出回っているのがこの時期です。
低カロリーで獨特のぬめりが魅力ですよね。

ホクホクしていて美味しい里芋ですが、皮がむきづらかったり、切るときに手が滑りやすかったりと、下ごしらえが面倒なイメージがありますよね。
でも、レンジでチンすれば、つるっとむけます。

電子レンジで加熱しているので、栄養が逃げないのもうれしいですね。
簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。