【ショウチャンネル|餃子の作り方レシピ】
2021年11月20日放送の「SHOWチャンネル」で餃子マニア「餃子」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ショウチャンネルで紹介された「餃子」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ショウチャンネル 餃子の作り方レシピ
  • ショウチャンネル 餃子の材料
  • ショウチャンネル 餃子の作り方

ショウチャンネル 餃子のレシピ

Sponsored Link


ショウチャンネル 餃子の材料

  • 餡の材料
    キャベツ 100g
  • 長ネギ 30g
  • ニラ 20g
  • 玉ねぎ 45g
  • ラード 30g
  • 豚ひき肉 120g
  • オイスターソース 4g
  • しょうゆ 6g
  • ごま油 6g
  • 鶏がら粉末 4g
  • 砂糖 8g
  • 塩 2g
  • うま味調味料 6g
  • 皮の材料
    強力粉 80g
  • 片栗粉 5g
  • 塩 1g
  • 熱湯 40ml
  • 羽の材料(小麥粉水)
    強力粉 8g
  • 水 100ml

ショウチャンネル 餃子の作り方

  1. 餃子の餡を作る
    キャベツ、ニラ、玉ねぎ、長ネギは、各5㎜程度のみじん切りにする。
  2. 鍋にお湯を沸かし、みじん切りにしたキャベツを入れサッと湯通ししてザルに上げて水気を切る。
  3. 玉ねぎは、耐熱皿に薄くのせてラップをかけて、600Wの電子レンジで1分チンする。
  4. ボウルに水気を切ったキャベツ、チンした玉ねぎ、ニラ、長ネギを入れ、オイスターソース 4g、醤油 6g、ごま油 6g、鶏がら粉末 4g、砂糖 8g、塩 2g、うま味調味料 6gを入れ、豚ひき肉、ラードを加える。
  5. ボウルに入れた材料を手で混ぜる。
    注意!
    強くこねると野菜から水分が出てしまい美味しく仕上がらないため優しく混ぜる。
  6. 全體的に混ぜ粘りが出てきたらラップをかけ冷蔵庫で30分寢かせる。
  7. 皮を作る。
    空のボウルに強力粉 80g、塩 1g、片栗粉 5gを入れ混ぜ、熱湯 40mlを加えて押しつぶすようにこねて30分寢かせる。
  8. 生地がまとまったら、丸く細長く伸ばし(千歳飴のような形)、12gになるように切り分ける。
  9. 切った生地を麺棒で直徑9㎝ほどの円に伸ばす。

    中央は少し厚めに伸ばし周りを薄くする。

  10. 餡を包む。
    生地を伸ばし皮を作ったら、皮の中央にくぼみを作り冷蔵庫で寢かした餡を15gのせる。
  11. 皮の周りに餡に含まれている油分を塗り皮を包み最後、肉汁を漏らさないように両端は折り返す。
  12. 餃子を焼く。
    冷たいフライパンに油を塗り包んだ餃子を並べる。
  13. 餃子を並べたら火をつけ、強火で2~3分ほど焼き底の面に焼き色がついたら、羽根の材料(小麥粉水)を全量流し入れ、フタをして3分ほど蒸し焼きにする。
  14. 3分後、フタを取り殘りの水分を飛ばし羽根がきつね色になるまで焼く。
  15. 焼きあがったらフライパンにお皿をのせフライパンを逆さにして盛り付けたら出來上がり。

まとめ

ラードを加えることでコクがでて美味しい餃子に仕上がるようです。

とっても美味しそうな餃子。
是非 參考に作ってみてください。