【ノンストップ|秋鮭の和風パスタの作り方レシピ】
2021年9月24日放送の「ノンストップ」で坂本昌行さんが「秋鮭の和風パスタ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ノンストップで紹介された「秋鮭の和風パスタ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ノンストップ 秋鮭の和風パスタの作り方レシピ
  • ノンストップ 秋鮭の和風パスタの材料
  • ノンストップ 秋鮭の和風パスタの作り方

ノンストップ 秋鮭の和風パスタのレシピ

Sponsored Link


ノンストップ 秋鮭の和風パスタの材料

2人分
スパゲティ(1.6mm) 160g
生鮭(切り身) 2切れ
マイタケ 1パック
長ねぎ 1本
にんにく 1かけ
カボス 1コ
塩 適量
塩麹 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2

A
みりん、しょうゆ 各大さじ1

こしょう(黒) 適量

ノンストップ 秋鮭の和風パスタの作り方

1. 生鮭は皮を除き、マイタケは小房に分けます。

  長ねぎは斜め薄切りに、にんにくはみじん切りにします。

  カボスは塩でこすって水で洗い、汁大さじ1を絞り、皮を取りおきます。

2. ラップを広げて塩麹を敷き、鮭をのせます。

  殘りの塩麹を上に塗り広げ、ラップでぴったりと包んで30分ほど漬けます。

3. 鍋に湯を沸かして塩を加え、スパゲティを入れて袋の表示時間どおりにゆでます。

4. フライパンにオリーブオイルと1のにんにくを入れて火にかけます。

  香りが立ったら、マイタケ、長ねぎを加えて軽く炒めます。

5. 端に寄せ、あいたところに2の鮭を塩麹をぬぐって並べ、両面3~4分焼きます。

  鮭に火がとおったら、くずしながら全體を混ぜ合わせ、Aを加えてなじませます。

6. 3のスパゲティを湯をきって加え、全體にからめます。

  火を止め、1のカボスの絞り汁を加え、こしょうを多めにふってざっと混ぜます。

  器に盛り1のカボスの皮をすりおろして散らしてできあがりです。

まとめ

今が旬のまいたけと鮭を使った和風パスタです。
塩麹でうま味をアップします。塩麹は麹と塩、お水を混ぜて発酵させた調味料です。

食材の旨みを引き出したり、やわらかくしたりと料理で大活躍します。
最後に、カボスをくわえて風味豊かにします。

かぼすには、コラーゲンの合成やビタミンCが豊富で、シミの予防などが期待出來ます。
カボスの皮もすりおろしてさらに香りをプラスします。

さっぱりしていて、おいしい和風パスタです。