【ノンストップ|じゃがいもときくらげの塩きんぴらの作り方レシピ】
2021年6月16日放送の「ノンストップ」でクラシルさんが「じゃがいもときくらげの塩きんぴら」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ノンストップで紹介された「じゃがいもときくらげの塩きんぴら」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらの作り方レシピ
  • ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらの材料
  • ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらの作り方

ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらのレシピ

Sponsored Link


ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらの材料

2人分
じゃがいも 2コ(200g)
生きくらげ 100g
にんじん 50g
豚ローストンカツ用肉 2枚(200g)
ごま油 小さじ2
七味とうがらし ふたつまみ

A
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1

B
顆粒和風だしの素 小さじ1
塩 小さじ1/2

ノンストップ じゃがいもときくらげの塩きんぴらの作り方

1. じゃがいもは5mm太さの棒狀に切ります。

  にんじんはせん切りにします。

  生きくらげは細切りにします。

  豚ローストンカツ用肉は1cm幅に切ります。

2. フライパンにごま油を中火で熱し、1の肉と七味とうがらしを入れて炒めます。

  肉の色が変わってきたら、じゃがいも、にんじんを加え、3分ほど炒めます。

3. 肉に火が通ったら、具材をフライパンの端に寄せて、あいたところにAを入れて混ぜながら煮つめます。

  カラメル狀になったら全體にからめます。

4. Bと1のきくらげを入れて炒めて、全體に味がなじだら器に盛ってできあがりです。

まとめ

和っと驚くキクラゲおしゃレシピです。
きくらげと聞くと乾燥したものを想像すると思うんですが、実はこの時期が旬で生のきくらげが出回ります。

中華料理でおなじみのコリコリとした食感が楽しいきくらげは、ビタミンDをはじめ、食物繊維、鉄分など女性に嬉しい栄養が豊富です。
きのこの一種なんですよ。

和食のきんぴらときくらげを合わせています。
豚ローストンカツ用肉を使うので、食べ応えもあるきんぴらになります。

ぜひ試してみてくださいね。